★お知らせなどなど★

2011_03
05
(Sat)12:15

ポップコーン★れびゅー Vol18

ヽ(*゚∀゚)ノ*「proof」
movieline.gif 
とにかく映画が好きすぎてこまっちゃうw
私の、バリバリ独断と偏見、ねたばれ満載w不定期UPのポップコーンムービー レビューです★
なにかの参考にどうぞ♪

過去のれびゅーは→こちら
movieline.gif 

Proof(プルーフ・オブ・マイ・ライフ)
193a698e233dae326fdf91a0adc2561a.jpg 
↓予告(英語)

2005年アメリカ映画。
キャサリンの父親ロバートは、シカゴ大学の教授で20代で数々の業績を残した天才数学者であったが、後に精神を病んでしまう。父親から数学の才能と不安定な精神傾向を受け継いでいたキャサリンは、大学で数学を学んでいたが父の看病のために学業を中断せざるをえなくなってしまう。
5年の看病も空しく、ロバートは亡くなってしまう。数日後、父親の教え子だったハルが意気消沈しているキャサリンの家を訪れ、ロバートが残した膨大な量のノートを見たいと申し出る。精神的に不安定なキャサリンは、些細なことからハルと口論になるが、ノートを見せることをハルに許す。
翌日、ニューヨークで人生を謳歌している姉のクレアが葬儀のためにシカゴに戻った。彼女なりにキャサリンを気遣うが、もともと反りの合わなかった姉妹はぶつかり合う。 葬儀の夜、キャサリンはハルに告白され、一夜を共にする。
翌日、クレアはキャサリンにニューヨークに来るように勧め、シカゴの家を売却する意思を告げる。姉の言動に憤りを感じ、キャサリンは激昂する。 そんな中、ノートを調べていたハルは、日記や他人には意味のない記述の中に、数学界を揺るがす証明が書かれているのを発見する。戸惑うクレア、興奮するハルに、それは自分が書いたものだとキャサリンは主張する。
前回のジェイクにあまりにもクラクラしすぎて
その勢いで観たwwww

以前にも観たことはあったけど、多分飛行機の中でかなにかで観たため
あまり記憶になかったww

パーティーでワイワイみるのにはふさわしくないかもしれないけど
一人でしんみり観たい夜にはオススメ★

グウィネス、8割がた怒ったシーンしかないんじゃないかねw

でも、彼女は大作な映画より、こういう方が合ってると思う◎

ジェイクもかっこよし♪笑
flip-b.jpg
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック