★お知らせなどなど★

2014_10
18
(Sat)22:39

バンクーバーの朝日

さかのぼること 先週w


バンクーバー国際映画祭とやらに、はじめて行ってみた!

image_20141019131311156.jpeg

もっとダウンタウンの近くに住んでたら、パスとか買って、映画館に入り浸りたいwww


一足お先に、先月は29日にワールドプレミアが行われた、
映画「バンクーバーの朝日」を観に行ってきましたよー

140775501424675579228.jpg

(日本公開は12月)



ワールドプレミアには、石井監督、妻夫木くん、亀梨くんがきてましたねー。
(舞台挨拶のチケットがとれなかった時点でココロおれて、当日は行かなかった orz)

http://lifevancouver.jp/2014/10/event/30088.html

映画は、約2時間半。
セリフが少なく、演技で見せる映画だなぁ・・・と思いました。

映画予告をみてわかる通り、ストーリーは 戦時中のバンクーバー。海を渡ってやってきた日本人たちがつくった野球チームの実話です。 
私はすごく良かったと思うし、日本人の誇りっていうか、日系人として考えさせられるなぁ・・・とかすごくグッとくる映画だと思うんだけど、
日本にいる人たちがみたら、どう思うんだろうなぁ?とか思ってました。
まぁ、バンクーバー、カナダに縁がある、とかいう人は興味あるだろうけど、そうでない人がみたら、どういう感想をもつのか興味があるな。
と同時に、カナダに対する悪いイメージを持たないかな、とか「日本人がバカにされたり、いじめられたり、苦労した話みて何が面白い?」とか思うのだろうか、とかね。

私が行った日は、チケット完売の満員御礼。
思ったより、日本人率より、日本人以外の人たちが多くてびっくりした。
しかもその日は、スクールバス3台で、校外学習?としてきていた高校生多数ww 歴史の勉強かな。

こっちの人って、映画中、面白いと声出して笑ったりリアクションが大きいんだよね。(映画祭だからなおさらかな)
朝日チームがはじめて勝ったときも拍手をおくってましたw
1番、外国の人にとってショッキングだったのは、銭湯での集団入浴シーンwwwww知らない人はびっくりしてたね(笑)

もちろん映画が終わってからも拍手喝采。
後日談だが、この国際映画祭で 観客賞を受賞したそうです。


そうそう。私がしょっちゅうお世話になっている 日系プレイス(ミュージアム)には
当時の朝日チームのユニフォームなどが展示されてます☆
asahi1.jpeg


先日、ふと 通りかかったら、石井監督と妻夫木くんのサインも飾ってあったw
(斜めってるしブレてるなw)
asahi2.jpeg





日本で公開されたら、ぜひ☆

日本の方の感想をきいてみたい!

関連記事